home goods add reg Island gall link blog

絶不調の諏訪之瀬島ですが・・・ ガッーーーッ!


長らく更新できずにすみません。

いや〜〜な予感が悲しいかな的中してしまった感のある諏訪之瀬島です。
5月のスタートこそよかったものの
それ以降、トビの接岸が安定せず絶不調のまま6月に入り、
そのままダラダラと気が付けばシーズンも終盤になり、
現在はやっと切石港に安定してトビが接岸中の状況です。

諏訪之瀬島以外の宝島、平島、中之島は例年通り好調だったようですね。

さてさて、不調といいつつも堤防へは毎晩行っておりましたので、
これまでに溜まった画像でも張って行こうかと思います。




GTはなかなかでませんでしたがガメやカスミはなぜか好調でした。


今シーズンは元浦朝のモーニングキハダも好調でした。
これから恒例のターゲットになりそうです。


そんな不調続きの中、ホッパーズ奄美特派員のショーゴ君より
ナイト磯GTの画像が届きました。
このサイズをキャッチとはスゴスギですが、十分気をつけないと夜磯はキケンがイッパイですね。


切石復活を告げるエウラー船長の1本!


そしてワンナイトでまたやってきたエウラー船長の軽く40オーバー


私はちょっと磯へお出かけ、ドクロ瀬でまさかの1本!
連れて行って頂いた、リップル前田さん、南風丸伊東船長、お付き合い下さったレジェンド松岡氏、
そして何より一緒に行きましょうと声をかけてくれたチビタカに感謝です。



切石好調の中、滞在期間を延長・・・・そして延長、で、また延長中のワカタケ君(通称若)が、
初GT23kgをゲットのあと2夜連続24kgをキャッチとなりました。


最後は釣り方を忘れかけていた私にもようやくキャッチ、34kg(実測)

ロッド  RunnerExceed FINAL STAND UP 100SXH nano TEST2

リール  15ソルチガ 6500

ライン  バリバス SMP 8号

リーダー バリバス 220lb

ルアー  カーペンター シーフロッグ(10年以上も使い続けているボロボロのもの)
            昨夜は横風の突風が吹き続け、梅雨ブギィ13proでもゲームにならない
            ちょっとコーティングもはげて水分が染み込んでウエイトが増して、
            スローシンキングながらポッピングしやすいこいつがベストマッチ.


今夜でチェ☆閣下、Mrウエマール師匠、チビタカ先生、レジェンド松岡氏がいよいよラストナイトとなります。
最後の夜に何か起こってくれるのではないかと期待しつつ、
本業の牛の餌やりに行ってきまーーす!!!




             









calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode