home goods add reg Island gall link blog

アオッティ、さっそく調子に乗る

トビの接岸状況天候共に良くなかったこの数日間でしたが、
昨夜より満潮時刻もいい時間に移行してきたおかげで、
早めの8時出勤にもかかわらず、元浦、切石ともトビが今までになく多いようでした。

元浦よりも切石の方が活性高そうだったため今夜は切石で投げることに決めました。

20秒ほど足元をライトで照らしたままにしておくと、
50尾ほどトビが底からわいて来るようになりました。
9時すぎになると少しではありましたが洞窟前リーフにトビが集まり、
サーチの中で大きな捕食ボイルもたまに見えるようになったので、
堤防先端左よりリーフにめがけてキャストをみんなで開始しました。


2時間ほどキャストしてみましたがまったく届かず、
D13や大き目のポッパーも引っ張り出して、トップ、中層、下層と攻めるもアタリらしいものもなく、
投げ続けた疲れもあって明日からに期待して今夜はこれで帰ることにしました。


し==かし、どうも元浦港が心配だったので帰りにチェックしライトでサーチしてみると
先日釣果のあったお立ち台付近でトビが飛んでいるのを発見。
すぐお立ち台へ移動して様子をうかがうとトビっ気十分な雰囲気です。

そこですぐ先輩の私を差し置いて攻めやすい先端角より投げていたアオッティにHIT!




ウォームアップにはちょうどいいサイズのGTをゲット!
久しぶりの大物ファイトで少々あせりも見えましたが、
釣ったあとはさすがベテランの空気を出して写真撮影からのりリースの流れを淡々とやってました。

足元はトビとGTとのお祭りになり夜光虫がハウステンボスのイルミのように光まくりますが、
高い堤防で角度があるため何度となくルアーにあたってくるもなかなかフッキングまで至りません。

そんな中、またしてもお調子アオッティがヒット。
踏ん張るも残念なラインブレイク。

そのあとやっと私もヒット〜〜!
いつもより半回転ドラグをきつめにしていたのに、
ハンドドラグの甲斐もなく30mほどまったく止まらないまま、
メインが沈んでいる岩にあたりパッツン今年初のラインブレイク!チキショーーーー止まらんもんは止まらん!

そして次はこの状況に思わず寝ているところを俺に叩き起こされ寝ぼけてやってきたザキTが、
寝起きの2投目でヒット!
小ぶりな寝起きGT17kgをキャッチしました。




少しファイトがまともになりつつあるでしょうか?

その後もアオッティにフックを伸ばしていくような大物のあたりや、
足元でルアー回収寸前で当たってくるものなど数多くありましたが、
フッキングさせることがなかなかできず朝の4時を迎えトビが消えてしまったため、
この日はこれで撤収。
いや==久しぶりに投げ切りました。


今日はせっかく上り調子によくなって行きそうだったのに、
またしても朝から雷を伴う大雨になり状況はまた変わりそうです。
せめて釣りができる状況であればいいですね。

キャンプ場組は落雷の危険があるため公民館に避難中です。

これじゃーどう見ても不審者です。





calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:254 最後に更新した日:2017/05/24

search this site.

others

mobile

qrcode