home goods add reg Island gall link blog

梅雨ブギィ 追加製作分少量入荷です!

お客様には大変ご迷惑をおかけしておりましたが、
UZU工場長 森島君を脅しまくって急きょ追加製作していただきました。
人気のマミーホワイトをはじめ、チャート&ピンクバックが少量入荷です。
まだまだトビウオシーズン真っただ中、
当店ショップサイトから購入可能ですのでご注文はお早めに宜しくお願いいたします。

尚、お電話でのお取り置きなど対応いたしかねますのでどうぞご了承ください。

さてさて、ここ最近の元浦ですが、
相も変わらずトビウオの大群が日中を問わず押し寄せている状態です。
あちこちでボイルもあるもののルアーの反応はイマイチ・・・・なかなか口を使ってくれません。

昨年後半の切石港もこんな状況が2週間ほど続きました。
月や潮の関係もあるのでしょうがあまりにもトビが多いとかえってルアーへの反応は悪くなるような気がします。


やはりこの状況では餌釣りがだんぜん強いです。
おととい昨夜とブッコミチームのドラグは堤防に響き渡り熱いゲームを見せていただきました。

諏訪之瀬島の常連中の常連の松岡さん。
106XXとソルティガLDとのコンビでスタンダップファイトは見てても興奮します。




30年以上も大物を追いかけ続けている森若大先輩
釣りのスタイルも魚がヒットしてからも貫禄ありすぎます。
お二人は僕らルアーマンに対してもいつも紳士な対応していただき、
餌師とルアーと違う釣り方ではありますが、同じ堤防でもお互いの釣りを理解しあって、
楽しい時間を共有できる私が尊敬する大物釣り師です。


以前の諏訪之瀬島ではトビウオシーズンとなれば餌釣りとルアーマンとでたくさんの人でにぎわっていた時代もありました。
もちろんトラブルもなかったわけではありませんが、
徐々に餌釣り師の数は減少し、ここ近年ではほとんどがルアーマンという状況になってきています。

どちらの釣り方でも言えることなのですが、無駄な場所取りなどで仕掛けやロッド、バッカンなどを堤防の際に置きっぱなしにしたり、ライトなどの明かりをずっとつけていたりという方や、
ボイルが出たからといってブッコミの横にいきなりルアーを叩き込んだり、浮きを潮まかせに延々と流して堤防を独り占めされる困った釣り客もいらっしゃいました。

夢のGTは一人だけの力で釣れることはまずありません。
誰かの協力がなければランディングも大変危険ですし、必ず助けが必要です。
餌釣り?ルアー?そんなことなど、トカラの偉大な海にしてみればどうでもいいことです。
また島のこのすばらしい環境がなければ私たちの釣り自体も成立しません。
堤防を汚さない、壊さない、事故を起こさない(3ナイ運動実施中)。
どうかその辺を理解していただいてこの貴重な大物とのゲームが長く愛され続いていきますように、
みなさんにはご協力していただきたいと思います。
子供みたいなことを言うようですが、
堤防でもまずは挨拶!
「こんばんわ、どうですか?あたりありますか?」
「どこからいらっしゃったんですか?」
など、少しでもお話するところからお互いの理解が始まると思います。

偉そうなことをいいましたが
まぁ〜〜基本みんなで楽しくカッポレポレ〜〜〜♪です。

さて昨夜の釣果です。
デンジャラスお立ち台で一瞬のチャンスをモノにした漁ちゃんが1本ゲット!
毎晩さすがっす。

そして、私もお立ち台で。。。


って、エウラーやないかい!

フェリーとしまが欠航したことをいいことに釣りまくっております。

「早く帰って仕事しなさい!」by 秀漁丸 常連客 Aさん



梅雨ブギィの在庫と「ショアキャストミーティングin諏訪之瀬島」の集い2014について

今日の諏訪之瀬は一日雨模様。
そろそろ梅雨入りしそうですね。

さて、昨夜もトビチェック行きましたが強風&小雨の悪天候でトビの姿は確認できずでした。
一旦出て行ったのかもしれません。



4月に入荷いたしました今期製作分の梅雨ブギィですが、
シーズン前にたくさんのご注文をいただきまして、
早くも在庫切れのタイプも出てまいりました。

現在のところ次回の入荷などは決まっておりませんので、
なるべくお早めにご注文いただければと思います。

またお取り置き等の対応はできかねますので、
どうかご了承くださいませ。

次にイベントの件です。
締切は15日となっておりますが、あと3名様ほど空きがございますので参加申し込みの方もお早めにお願いいたします。

参加者の皆様にお願いでございます。

今回のイベントはSTAFFがおりませんので(島内でのSTAFFはおります)、何かとご迷惑をおかけするかと思いますが、お一人お一人に対応するのが大変難しいですので、よくブログ等チェックしておいてください。



出発日の夜、フェリー乗り場では「ダツは一日一度来る」の名言を生んだ!コサップ君がみなさまご案内のお手伝いしていただきます。
どうぞご安心ください。

お申込みいただいた方にはみなさに参加受付メールをお返ししておりますが、
返信できない方もいらっしゃいます。
心当たりの方がいらっしゃいましたら、遠慮なく当店へお電話ください。
こちらから確認の電話はいたしません。
またご不明な点、質問等ありましたらどうぞ!

民宿とレンタカーはイベントの当日だけ予約してあります。
イベント前後、連泊して民宿を利用されるかたは必ずその旨ご連絡ください。



1年で3回もスマホをぶち壊したため、交換もできず現在修理中です。(島にドコモなどないので時間かかります)
大変ご迷惑をおかけしておりますが、ご注文メールやその他のメール対応に多少時間がいるかと思いますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。



カヤックはボチボチです





※熊本のT上様、返信メールが拒否されております。イベント参加希望であれば電話でも結構ですのでご連絡ください。お待ちしております










梅雨ブギィ完成!そして集会のお知らせ

みなさま、お待たせいたしました。

今期製作分の梅雨ブギィが届き、ショップでの販売も開始いたしました。



今年のNEWカラーは 珍獣ちゃんに点点が付いたその名も「ガダンボが新登場!

ガダンボとは大型の青トビなんかに混じってやってくる小型のトビウオのこと。
島でガダンボって呼ばれて羽に点々があるのが特徴です。

またさらに今回製作分より、おなかのアイ部分が以前の吸いベルより、より強靭な貫通ステンワイヤーに変更され、
元々強靭だった梅雨ブギィがさらに強度をアップ!
世界記録魚対応シンキングミノーへと変身いたしました。

3年間、シーズン中に毎晩投げ続けましたが、折れたり欠けたりしたことさえなかった梅雨ブギィ!(塗装が剥げる程度です)
ニイナ君はとことんやってくれます・・・ウレシイ限りですね。


ところで、いろんな方々より今年のイベントはどうするんですか?
なんて声をたくさんいただいております。

今年ももちろん開催ということで考えていたわけなんですが、、
私が個人的な理由で多忙だったこと、
毎回お手伝いいただいているSTAFFの方々のスケジュールの調整など、
問題がいろいろとあったものですから、
残念ですが今年はショアキャストミーティングという形での開催は断念いたしました。

しかしながら、たくさんの方々から応援、ご協力いただいてやってきたイベントを今年は何も無しってのは寂しすぎる。

で、「ショアキャストミーティングin諏訪之瀬島」の集い2014


をやることを決定いたしました。

今までやってきたイベントに参加してまだ釣ってない人!GT初心者で釣りたい人!一人じゃ心細いってな人!
みんな集合!
そんな集まりをやりたいと思っております。
一応フェリーの席の関係、民宿の予約、レンタカーの予約等の問題もありますので、
募集という形をとりたいと思います。

「ショアキャストミーティングin諏訪之瀬島」の集い2014



開催日  5月31日〜6月1日      30日(金)23時 鹿児島南埠頭をフェリーとしまで出航  

場所  諏訪之瀬島  どっちかの堤防

募集期間  4月25日〜〜5月15日まで

募集人数 16名で締切ます

参加費用  フェリー往復運賃 民宿 レンタカー代  は個人でお支払ください。  

集いの内容   基本自由行動となっておりますが、
        キャンプ場でのスラックライン、SUP(スタンダップパドル)
        フィッシングカヤックなどの 遊びもできます。
        やりたい方はご自分でタックル、ウエアー、ライフジャケット等ご準備ください。

        夜の堤防GTですが、当店のHPをよくご覧になってウエアー、
        ライト等ご準備ください。
        ロッドだけは2本(スピニング)レンタルができますので、
        メールにてお申込みください。


当日手伝っていただけそうなSTAFF チビタカ、 チェ★閣下 、沖縄からいらっしゃる方ウエマティー師匠 、他 



参加申し込みは suwanoseアッとマークtokara.hippy.jp までメールにてお申込みください。



メールには

御名前  性別  年齢

郵便番号  

住所

携帯&スマホの電話番号

以前イベントに参加経験あり?無?   釣りのスキル

その他  ご質問等ありましたらお書きください。

上記を必ず書いてお申込みください。  

※集いのため、協賛品などはございませんが、当店のノベルティーグッズ等を差し上げたいと思ってます。

開催日は闇夜の中潮 、満潮21時すぎの好条件の夜でほかの釣り客も多いかと思いますが、
みなさんで仲良く協力しながら夢の1本を獲ってください。




さてさて、現在、諏訪之瀬島は特産品の大名タケノコが最盛期を迎えております。
アクがまったくないのでそのまま焼いて食べるのが最高にウマいです。
あと、天ぷら、炒めもの、ゆでて酢みそ和え、和え物、煮物、炊き込みご飯などなど
いろいろな料理に使えます。

何といってもほかのタケノコにくらべ、甘く柔らかいのが特徴。


竹林で収穫したタケノコはきれいに洗っておしりをカット!



吸水シートと鮮度保持剤をいれた袋に2kgづつ入れ10kg箱で市場に出荷しています。
市場でキロあたり1000円ぐらいで取引されてますので、1箱1万円以上もするという高価なタケノコになります。
これからの季節、BBQで焼タケノコとか最高ですよ!


そういうわけで、当店は大名たけのこのご注文も承っております。
収穫時期もあと2週間ほど、
ご注文順に発送となりますが出荷数に限りがございます、ご注文はお早めにお願いいたします。

ご注文は  おひとり様 5kg〜〜20kgまで

1kg 900円(税別)   2kg入り袋に タケノコが12本〜13本入ってます

クロネコヤマト便 冷蔵にて送料着払いのみでの発送です。(ヤマト荷物受付営業所が島内にないため)
フェリーとしまの運賃が別途かかりますが当店が負担いたします。
お支払方法は ゆうちょ銀行口座へのお振込みのみ
ご入金確認後 商品を発送いたしますが唯一の交通手段のフェリーの運航上、
お届けまでお時間いただく場合がございますのでご了承ください。

メールには  

件名  大名タケノコ注文

郵便番号 住所 お名前 お電話番号(なるべく携帯かスマホ)

注文キロ数   ○キロ注文

をお書きになって suwanoseアッとマークtokara.hippy.jp

までお申込みください。


タケノコのご注文受け付けは終了いたしました





トビウオ接岸まであともう少し!

しばらくはタケノコ採ってがんばります。













フェリーとしま来ねーーーー!梅雨ブギィ発送について




おかげさまでご注文殺到中の梅雨ブギィですが、

本日より島唯一の交通手段である定期船「フェリーとしま」検査ドック入りのために
2週間ほど運休となります。

その間、代船として三島村の「フェリーみしま」が19日、25日の2回だけ十島村に運行されますが、
悪天候による欠航の場合長い期間、島に船が来ない状況になる可能性もあり、
ご注文商品の発送が遅れる場合も考えられます。

ご注文いただいたお客様には大変ご迷惑おかけいたしますが、
どうか離島事情をご理解の上、ご了承いただければと思っております。
また、すでにご注文済みのお客様でまだ商品が届いていないお客様には、
お届けまで少々お時間いただきますがもうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

詳しくは十島村HPのこちらをご覧ください。


さぁ===
いよいよです。



製作本数たったの3本!!

ホワイトクリスマス仕様の梅雨ブギィを手にするオモロ釣り替え歌作詞者は一体誰?

そろそろ、替え歌募集も始めますのでもうしばらくお待ちください。





お待たせしました!追加製作分の梅雨ブギィが入荷です。




お待たせをいたしまして大変申し訳ございませんでした。

UZU様に追加製作をお願いしておりました梅雨ブギィ各モデルが入荷です。
遠征GTやマグロ、ヒラマサなどなど・・
今年最後を飾るビッグゲームにぜひ!

次の入荷予定は来シーズンまでありませんので、
お早めのご注文を宜しくお願いいたします。

ご注文はトップページSHOPからどうぞ!


まだまだ昼間はあったかい諏訪之瀬島ですが、
釣りといえばイカ釣りぐらい・・・
凪の日に磯に降りてもノーバイトの連続です。

そんな時にお客様から釣果報告メールいただきました。


東京都 橋本様です。

日付:2013年10月12日
場所:小笠原諸島 
キハダマグロ:117cm 18kg
ロッド:RB106XX Baite
リール:AVET:LX6/3 MC
ルアー:Be-gin 180mm 
ナイロンリーダー:VALIVAS 220lb×2m
リーダー:SSアシスト25号×50m
道糸:PE8号×200m

ショアだし、ベイトだし、キハダだし・・・・・ウラヤマスぃー


皆様の釣果画像もお待ちしております。


※重大なお知らせ

2013年12月24日に  輝け!「日本歌謡曲釣り替え歌大賞2013」

今年もヤリマス。







calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/06/27

search this site.

others

mobile

qrcode